2ch(5ch)まとめサイトの仕組みや収入について運営経験を元に解説

一時期話題にもなっていましたし、ネットサーフィンをしていればかなりの確率で引っ掛かかりますので、2ch(5ch)まとめサイトを知らない人は殆どいないでしょう。

当サイト管理人は昔、まとめサイトを運営していました。現在ではサイトを売ってしまったのでもう運営はしていませんが、ノウハウは持っていますので、管理人の話も絡めてまとめサイトについて説明します。

2ch(5ch)まとめサイトとは

日本最大の匿名掲示板2ch(5ch)からスレッドを転載しているサイトのことです。

現在は主に5ch.net・2ch.sc・open2chがあり、2ch.scと5ch.netは内容がほぼ同じ掲示板です。以降全てをまとめて2chと呼びます。

2chには100以上の板があります。板とはカテゴリーのようなもので、板ごとに特徴があり細かいルールが違います。その板の中にスレッドが立っています。

スレッドとは簡単に言うとタイトル(お題)のことで、誰かがスレッド(お題)を立てて、それを元にみんなが書き込んでいくような感じです。この書き込みをレスといい、スレッドは時間が経ってレスが無くなると終了します。終了のことをスレッドが落ちるといいます。

2chには日々もの凄い数のスレッドが立っては落ちていきますので、時間が無い方にはとても把握できるような量ではありません。

そこで、誰かが最初に始めたのが、2chから面白いスレッドとレスだけを転載してまとめた2chまとめサイトです。

今では様々なジャンルで、もの凄い数のまとめサイトが乱立しては日々消えていっています。

まとめサイトは稼げるのか

初めは全然稼げませんが、アクセスを大量に集めることに成功すれば月100万以上を稼ぐことも可能です。検索エンジンの都合上、どんなに早くても3か月

最大手のまとめサイトは月1億PV以上ありますので、おそらく月1000万以上稼いでいると思われます。

しかし、その道のりは非常に険しく、労力に見合うかといわれれば微妙です。理由は後述します。

私はサイトアフィリエイトの前に始めたのが、まとめサイトだったのでずっとやっていましたが、もし今の知識をもっていたとしたら、迷わず初めからサイトアフィリエイトをやっています。

まとめサイトの収入源

まとめサイトの殆どは、「アドセンス」という広告が主な収入源です。下の画像が広告の一例ですが、訪問者に合わせて変化するようになっています。

 

この広告をサイトの至るところに貼って、主にクリックされた回数と表示回数により収入がもらえます。ちなみに、運営しているサイトのジャンルでクリック単価は大幅に変わります。

一番有名なのはグーグルが運営している「Googleアドセンス」です。他にも様々な企業が運営しているアドセンスがあります。

殆どのまとめサイトは、アドセンスしか利用できない為、アクセス数(PV)を上げなければ収入をあげることができないのです。

まとめサイトが大変な理由

まとめサイトの何が大変なのかといいますと、一番の問題点は参入障壁が低くライバルが多すぎることです。ライバルが多すぎる為、同じように更新するだけではまずアクセスは伸びません。まとめサイトに貼っている広告の特性上、アクセスを伸ばさないと稼げません。

また2chには膨大な量のスレッドが日々立っていますが、人気で勢いのあるスレッドはみんなが狙っているので、記事が他のサイトと被ることが多々あります。というか、必ずどこかのサイトと被ります。

その為、まとめサイトの運営は記事の更新数と、どの位丁寧にまとめるのかという勝負になり、更新を辞めた時点でアクセスは下がり始めます。

しかも、まとめサイトを始めようとしたジャンルに既に人気のサイトがある場合には、勝つことはさらに難しくなります。既に見込み客はそのサイトに取られており、同じ内容で新規のサイトをわざわざ見に行く必要がないからです。

その場合は更に細かくジャンルを絞るか、もしくは自分のサイトでしか見られないオリジナリティを付けるしかありませんが、いづれにしろ辛い戦いになることには変わりありません。

管理人が運営していた2chまとめサイト

私が運営していたのは某有名ソーシャルゲームのまとめサイトです。

理由は、当時ソシャゲのブームが始まっていたのでソシャゲでやろうと思ったからです。そこで、様々なソシャゲのまとめサイトのリサーチをしたところ、私が始めたまとめサイトのソシャゲだけ人気のサイトが無かったので、これはチャンスと思って急いで始めました。

その後、ライバルは何度か出現しましたが、頑張って負けないように更新をして、何とかそのソシャゲで1番の人気サイトとなることができました。

アクセス数と収入

アクセス数はそのソシャゲのイベントの頻度や出来でかなり左右されましたが、アクセスが一番多い時期は概ね1日40万~80万PVありました。一か月で1500万PV以上の中堅まとめサイトです。ちなみに、大手まとめサイトと呼ばれるには、1日100万PV(月3000万)を超えてからだそうです。※1PV=1アクセス

収入は一番多い時が月120万程でした。私はライブドアブログでまとめサイトを行っていたのですが、ここは人気が出てくるとスマホの広告を全てライブドア(LINE株式会社)側で管理するようになり、手数料で30%以上取る鬼畜仕様でした。なお、アクセスの9割はスマホの為、実質ほぼ全ての広告がライブドア側の管理です。

その後はそのソシャゲ自体の人気が落ちていったので、私のサイトも徐々にアクセスも収入も落ちていきました。

サイトを売った理由

上記の通り、そのソシャゲの人気自体に陰りが見え始めて、アクセスと収入が落ちてきたのも理由の一つですが、一番の理由は休みが全くないことでした。サイトのアクセスが落ちるのが怖くてずっと更新をしていたので、正直もうそのソシャゲ自体見たくないレベルまできていました。

バイトを使おうというのも悩みましたが、ソシャゲのまとめサイトは自身が運営するソシャゲに詳しくないといけなかったりと色々と面倒だったので、結局は売ることを選びました。

売った金額はかなり安く、400万程でした。これはソシャゲというジャンルの為、いつサービスが終わるか分からないので安くなってしまいます。

何よりも当時はもう、まとめサイトをやりたくなかったこともあって、即納得して売却しました。

サイトアフィリエイトの方がオススメ

まとめサイトを売却した後に、しばらくは収入が無くなってしまいましたが、稼いだ金を切り崩しつつ、以前から気になっていたサイトアフィリエイトを始めました。

勉強して何とか生活費を稼げるようになるまで1年以上かかりましたが、現在でも増え続けています。

サイトアフィリエイトがオススメの理由は、一度稼げるようになれば、まとめサイトのように毎日更新する必要が無く、時間の自由が出来るところです。

それこそほぼ放置で、月に一回位の更新でも月50万以上稼げているサイトもあります。

ですがいいところばかりではなく、その分稼げるようになるまでの時間が長いのと、勉強する時間が必要です。

殆どの人は稼げるようになる前に心が折れてしまいますが、続けれていれば必ず多かれ少なかれ稼げるようになります。稼げるようになったら、後はその作業を継続するだけです(それが一番辛いのですが・・・)。

以上の理由から、後の楽を考えるのであれば、私はサイトアフィリエイトを断然オススメします。

もし今から2chまとめサイトを始めたいなら

上記の流れのとおり、私個人としては2chまとめサイトを一切オススメしませんが、どうしてもやりたいという方や自信がある方の為に、これからまとめサイトで成功する為の流れと秘訣を別のページに書いておきます。

まとめサイトは時間と根性がある方なら稼げるようになりますし、ジャンル選びに成功すれば比較的早めに収入を得られるようになります。

※記事作成中です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です